1. HOME
  2. お付き合い
  3. 関係性
  4. 付き合っている意味がないカップルの特徴5選!別れた方が幸せになれる男女とは?
関係性

付き合っている意味がないカップルの特徴5選!別れた方が幸せになれる男女とは?

関係性

11

この記事を読めば分かること

1. 付き合っている意味がないカップルの特徴

2. 付き合っている意味がないと感じたときの対処法

3. 付き合って意味があるパートナーの見つけ方

どうも、鬼猫です。

  • 「付き合っているけど、物足りない」
  • 「一緒にいてもあまりメリットを感じない」
  • 「同棲しているけど、いつまでも結婚の話が出ない」

このように付き合っていることに意味を見いだせないと感じる女性向けの記事です。

知り合いの恋話を聞いて、その男女の関係性に嫉妬してしまうことはよくある話です。

女性は年齢を重ねるほど、需要が少なくなったり、出産や妊娠の問題もあるからこそ、早期に結婚できた方がいいです。

しかし、どこか違和感を持っているなら、パートナーを変えることも検討した方がいいかもしれません。

その場合は、今のパートナーとお付き合いしていて良いのか不安になるでしょう。そこで、今回は、付き合っている意味がないカップルの特徴を解説します。

1. 付き合っている意味がないカップルの特徴

最初に、付き合っている意味がないカップルの特徴を見ていきます。

その1:会話がほとんどない

最初に、会話がほとんどない場合です。

カップルにはよく会話をして一緒の時間を楽しんでいるカップルと、逆に、一緒にいるのに会話をほとんどせず、それぞれが興味のあることに熱中しているカップルがいます。

会話がないと、だんだんとその相手とわざわざ一緒にいる意味を感じなかったり、お互いに一緒にいてもつまらないと感じてしまいます。

そして、心の距離が離れてしまい、気づいた時にはセックスレスに陥ることも少なくありません。

だからこそ、会話が成立していないカップルであれば、付き合っている意味があまりないと言わざるを得ません。

会話できる男性と今の会話できないパートナーであれば、余程男性に魅力がない限り、会話ができる男性の方が魅力的に感じてしまうでしょう。

その2:セックスレスに陥っている

パートナーとの関係性を維持するためには、精神的な繋がりと肉体的な繋がりの両方があることが大切です。

精神的な繋がりは先ほどの会話が重要ですが、肉体的な繋がりは性行為です。

食欲、睡眠欲に並んで、性欲は、人間の3大欲求です。それを満たすことができないということは、いつ浮気されても不思議ではありません。

もちろん、他の異性と関係を持っても良いと割り切れるなら良いですが、そうではない場合は、レスでいることが浮気に繋がりやすいです。

女性は一途であることを求めますが、男性は複数の女性と性行為したいという欲求を持っている人も少なくないので、レスは注意が必要です。

その3:一緒にいて精神的にダメージを負う

もしも一緒にいて精神的にダメージを負うような関係になっている場合は、別れた方がいいです。

例えば、男性が無責任で、ぽろっと相手を傷つけるような言葉を平気で吐くような場合には、一緒にいても傷つくだけです。

お付き合いしたから、これからもずっと一緒にいないといけないという強迫観念や優しさ・真面目さに囚われていると、別れるという選択肢が取れないことも少なくありません。

しかし、わざわざ一緒にいる際に、お互いに満たされる気分になれる相手がいる一方で、あなたにダメージを与えるような相手と一緒にいる必要性はないでしょう。

その4:あなたが一途で男が平気で浮気をする

もしもあなたが一途で、男が平気で浮気をするような場合は、別れた方がいいです。

「私だけを好きでいてほしい」という気持ちがあるなら、当然ながら、浮気を平気でするような男は、発覚した際に大喧嘩の原因になります。

注意しないといけないのは、魅力的でモテる男性ほど、浮気癖を持っている可能性が高いということです。

女性から求められる、男も口説くのが得意であるならば、平然と複数の女性と同時でお付き合いすることは少なくないです。

男は口からの言葉は出任せで、本音では、性行為のパートナーを同時に抱えることで快感を得ている可能性も少なくないわけです。

その5:男が奪うだけの存在になっている

続いて、男が奪うだけの存在になっている場合もお付き合いしている意味がありません。

奪うというのは、時間やお金などです。例えば、男がニートでお金を要求してきて、好き勝手そのお金で遊び、働こうとしない場合は、奪うだけの存在になっています。

他にも、男性が難病を抱えている場合には、病院に連れて行く際に時間を奪われますし、治療代で生活がきついから、女性のお金を求める生活が続くとすると、これもまた奪うだけの存在になります。

双方が何かしらで与え合い、一緒にいてプラスの関係でいれると良いですが、片方が奪うだけの存在になっている場合は生活が破綻してしまいます。

2. 付き合っている意味がないと感じたときの対処法

それでは、ここから付き合っている意味がないと感じたときの対処法を解説します。

その1:要望と別れを提案して変わるかを試す

もしも付き合っている意味がないと感じた際には、一度、相手に要望を伝えて変化があるかどうかを確かめることをおすすめします。

少ないものの、中には別れたくないからという理由で、それまでの自分の言動を改める男性もいます。

そして、それが無理なのであれば、別れたいということを告げてください。

その2:要望を受け入れられないなら別れる

もしも要望をしたのに、受け入れてもらえなかった場合には、別れてください。

残念ながら、人間の本質や本性を他人が変えることはそもそも難しいです。その人も持って生まれた特徴でもあるわけですから。

仕事などであれば、お金やルールなどの縛りで強制力で縛ることができますが、男女の関係では縛ることができません。

抑止力がありません。なので、別れるしかないでしょう。

3. 付き合って意味があるパートナーの見つけ方

それでは、お付き合いして、意味があると思えるパートナーと出会うためにはどうしたら良いかを解説します。

その1:興味関心や価値観の共通点が多い男性を選ぶ

最初に興味関心や価値観の共通点が多い男性を選ぶことを推奨します。

共通点が多い場合は、会話も盛り上がりやすくなりますし、一緒に生活をした際に、考え方の違いで喧嘩に発展することは少ないです。

パートナーとの生活が円満になるかどうかに深く関わる部分なので、パートナーを選ぶ際には、年収や身長、学歴よりも興味関心や価値観の共通点が多い男性を選ぶことを推奨します。

その2:健康的な男性を選ぶ

続いて割と重要なのが、健康的な男性を選ぶことです。なぜなら健康でなければ、性欲が強くありません。病気がちだと精子を作れる量が少ないこともあり、結果的にそれがレスの原因になりかねません。

また、男性が病気だと、その看病や治療費、薬代などでお金や時間を奪われます。実際に診療にかかると待ち時間も長いので、それにより二人のデートの時間も少なくなります。

なので、健康的な男性なのかどうかをよくチェックしてください。男性の中には、そういうことを隠して、妊娠させた後に病気が明らかになることもあります。

不健康である場合は、奪うだけの存在になりかねないので、注意が必要です。

その3:友達の関係をチェックする

もしも男性に一途でいてほしい、自分を第一に考えてほしいなら、友達の関係はチェックしておくことをおすすめします。

一人でいることが好きな男性の場合なら、浮気する可能性が少ないです。

最もいわゆるモテる男は、陽キャのことが多いですが、その場合は、同棲、結婚後に浮気する可能性があります。

そういう意味では、友達関係は少ない方が結果的に浮気・不倫のリスクを減らすことができるでしょう。

その4:期間を決めて同棲のフェイズを必ずいれる

期間を決めて同棲を必ずいれることをおすすめします。恋愛ではお互いにいい部分だけでお付き合いすることが可能です。

なので、その男性の欠点を見せずにお付き合いするようなことが可能になってしまいます。

そして、同棲や結婚後に男性の本性が明らかになって、一緒にいるのは無理な相手だったと発覚することは少なくありません。

なので、必ず半年や1年と期間を決めて同棲して、一緒に生活できるかどうかを見極める期間を設けることを推奨します。

4. まとめ

今回は、付き合っている意味がないカップルの特徴、別れた方が幸せになれる男女について解説してきました。

わざわざ一緒にいるのであれば、自分にとって嫌なものではなく、双方が一緒にいてメリットになる関係であるのがベストです。

もしも一緒に付き合っていて、あまり意味がないのではないかと思ってしまうのであれば、いったん別れて、他の女性を狙うことも視野に入れてみてください。