1. HOME
  2. 結婚
  3. パートナー
  4. 男性の本質を見抜く質問と方法 | 恋愛で相手の本質を見抜くチェックリスト
パートナー

男性の本質を見抜く質問と方法 | 恋愛で相手の本質を見抜くチェックリスト

パートナー

13

この記事を読めば分かること

1. 男性の本質を見抜く前に知っておくべき5つのこと

2. 男性の本質を見抜く質問

3. メッセージで男性の本質を見抜く方法

4. デートで男性の本質を見抜く方法

5. 同棲で男性の本質を見抜く方法

6. 相手の本質をあぶり出す方法

どうも、鬼姫です。

  • 「やばい男性を事前に見抜きたい」
  • 「男性の本質を事前に見抜く方法はないのか?」
  • 「恋愛で男の本質を見抜くには何で確かめたらいいの?」

このように、男性の本質を見抜くための質問と方法を知りたい女性向けの記事です。

恋愛では、男は化けます。考えてみるとわかる話です。なぜ3組に1組が別れるのか?なぜDVやモラハラ夫、家事をしない夫で、多くの女性が愚痴を言うのか?

これらの女性は、恋愛の段階で男の本質を見抜けなかったということになります。だからこそ、口が上手くて、モテる男性に選ばれたからと言っても注意が必要なのです。

今回は、男性の本質を見抜くための質問や方法を解説していきます。

この記事の目次

1. 男性の本質を見抜く前に知っておくべき5つのこと

最初に、男性の本質を見抜く前に知っておくべきことを解説しておきます。

その1:モテる男ほど浮気しやすい傾向がある

一つ目は、モテる男性ほど浮気する傾向があるということです。モテないとそもそも相手がなかなか見つからないので、浮気や不倫を犯しにくいです。

一方で、コミュ力やお金、ルックスを併せ持つような男性は、魅力的に見えるので、複数の女性と関係を持っていた男性は少なくありません。

そして、本能として、複数の女性とお付き合いしたいという傾向が男性は強いです。これは強い遺伝子を残したいという生物の本能かもしれません。女性も事実として強い女性に惹かれます。

ですが、これは裏を返すと、浮気をする可能性も高くなるということです。もちろん、モテる男でも一途な男性はいますが、そのことを理解しておかないと、結婚後に別れて家庭が崩壊する可能性があります。

その2:友達がたくさんいるほど、一緒の時間が取れなくなる

次に、友達がたくさんいるような男性ほど、一緒の時間が取れなくなるということです。一般的には、友達が多い男性の方がコミュ力も高いので、モテる傾向があります。

しかし、友達が多いということは、友達の結婚式で呼ばれることがあったり、近場に住んでいる場合には一緒に頻繁に遊んだりして、パートナーとの時間より優先される可能性があります。

恋愛は最初は新鮮な感覚でいられるものの、同棲して長いこと経つと、だんだん相手に飽きてきたり、関係がマンネリ化するので、結果的に楽しみを求めて友人を優先する可能性が高くなります。

そうなると、一途でいてほしい、私をかまってほしいというタイプの女性は不快な気持ちになってしまう可能性があります。

その3:高年収ほど一緒の時間が取れなくなる

次に、働き方によりますが、高年収ほど一緒の時間が取れなくなることです。一般的に高年収であることがよしとされますが、高年収ほど一緒の時間がとりづらいというデメリットもあります。

たくさん稼ぐ人は家庭がないがしろになっていることが少なくありません。そうすると、夫婦で一緒の時間を楽しむことを優先したい女性にとっては、一緒の時間がないことに不満を持つかもしれません。

一緒の時間が少ないということは、食事が別々、会話も少なくなりすれ違いも起きやすくなり、セックスレスに発展することもあります。

最もこの問題は、あなたが人生で何を優先するかにより変わります。お金なのか、好きな人との時間か、家族との時間なのかなど。なので、一概に高年収が良いわけではありません。

低収入でも、家事や料理が得意でパートナーとの時間を大切にして、会話や性行為をしっかりして幸せな時間を手にしている女性もいます。

その4:恋愛と結婚後or出産のタイミングで男の態度が変わる

次に、恋愛と結婚後あるいは出産のタイミングで男性の態度が変わりがちということです。

「付き合っていた時はこんな人ではなかったのに」という発言を多くの女性はしますが、恋愛は極めて特殊な空間であることを認識しておくべきです。

恋愛のデートでは、お互いに良い部分しか見せません。男性視点でもいい部分を見せないと、次のデートに進めないので、悪い部分を隠そうとします。

しかし、同棲・結婚後にはそうはいきません。毎日一緒に過ごす中で、当然普段の自分の生活や態度もあらわになってしまいます。

また、子どもができてから豹変してしまう男性も多々います。だからこそ、恋愛での男性の特徴がそのまんま、その人の本性を表していると思わないことが大切です。

事実として、DVやモラハラで苦しむ女性は多々いますが、彼女たちは恋愛段階では優しいいい男だと思ってお付き合いしていたわけですから。

その5:真面目で優しい男ほど恋愛で相手にされない

最後に、真面目で優しい男がいいと多くの女性はいいますが、そういう男性ほど、恋愛では相手にされない傾向があることを知ってください。

真面目で優しい男性は、つまらなさを感じてしまいます。恋愛では女の扱いがうまい男がモテる傾向があります。面白いことを言って笑わせたり、遊びがうまいなど、非日常的な体験を経験させてくれる男がモテるわけです。

しかし、そういう男性は、女性慣れしているので、仮にお付き合いしても他の女性と遊んでいることは少なくありません。

真面目で優しい男は、真面目で優しいがゆえに、ツッコミを入れる際に嫌われるのが怖かったり、相手が不快になったらダメだと思って行動できなかったりします。

このような男性は男らしさに欠けるので、恋愛では相手にされない傾向がありますが、結婚後には、相手の気持ちをしっかりと考えられるので、良いパートナーになれる可能性が高いとも言えます。(もちろん、クズもいますが、モテないからこそ、浮気や不倫のリスクも少ないです)

以上を踏まえた上で、男性の本質を見抜くようにしてください。このことを理解していないと間違った男性を選んでしまうので、注意が必要です。

2. 男性の本質を見抜く質問

まず、本質というのはそうそう他人に変えられるものではありません。変えられるのは、本人がよほどの必要性を感じた時だけです。

だからこそ、どんな本質を持っているのかを見抜くことが大切です。それでは、男性の本質を見抜くための質問を解説していきます。

その1:子どもの頃の体験談

最初に子どもの頃の体験談をチェックしてください。過去にどんな子どもだったのかを探ります。

いじめっ子だったのか?悪さばかりしていたのか?弱い子を助けるような子だったのか?普段は一人でいるタイプだったのか?友達がいないタイプだったのか?甘えん坊だったのか?

なんでも構いませんが、それが基本的にその相手の本質です。例えば、昔から一人なら集団よりも一人で黙々と何かをすることが好きなタイプであったり、自分のことは自分でこなす感覚がついている人だと言えます。

また、本人が病気であれこれ親から与えてもらうのが当たり前の環境で育っている場合は、お付き合いした後に、やってもらうのが当たり前で家事をしない可能性があります。

もちろん、時間の経過や環境で変化するものの、本質はよほどのことがないと変わらないので、子どもの頃の体験談を聞くことをおすすめします。

その2:興味があってハマっているもの

興味があってハマってきたものも、その人の傾向を読み解く上で鍵になります。もしも料理にハマっていたのであれば、料理はできる男の可能性が高いです。

絵を描くことにハマっているのであれば、細かい線を書いたりする必要があるので、割と細かいことでもきちんとできる可能性があります。

YouTubeなどで有名人やインフルエンサーの動画ばかり見ている場合は、影響力がある人に流されやすい可能性がある人という見方もできます。もしもあなたがテレビやネットの情報を鵜呑みにするのが危険というタイプであれば、その相手とは合わないでしょう。

その3:尊敬している人物

尊敬している人物もその人の性格が出ます。例えば、遊戯王の原作の漫画家、高橋和樹さんを尊敬している場合には、面白い世界観を書いたり、ゲームの仕組みを考えたりするのが好きと考えられます。

尊敬しているということは、自分もそうなりたいと思っているという想いと裏返しという見方もできます。そういう意味では、その人の本質が浮き出てきやすい場所です。

その尊敬している人物があなたの興味のない人やむしろ敵対する人であれば、それ以上関係を進めようとは思えません。

その4:将来の目標

将来やりたいこともその人の本質を考える上で参考になります。その目標が共感できるものであれば、一緒に家族という船に乗って航海できるでしょう。

逆に賛同できないものであれば、一緒にいると、将来的にこんなはずではなかったと後悔する羽目になってしまいます。

将来の目標や夢はその人が時間をかけて必死で追い求めているものだからこそ、その人の本質が現れやすいと言えます。

逆に、何も目標がない場合には、目的のない放浪する船に乗るような感覚になるので、一緒にいる意味を見出せなくなる可能性があります。

その5:過去に経験してきた苦労

過去に経験してきた苦労を聞くこともお勧めです。その時にその人の本質が出てきやすいです。

例えば、子どもの頃に両親に恵まれず、その中で必死で自我を保って生きてきたというタイプの人なら、かなり意志が強い人だと考えられます。

また、受験や仕事での苦労話で、そこで努力した話があれば、やる時にはしっかりと頑張れる人だとわかります。

逆に、過去に裕福な環境で育ち、特に苦労をしてこなかった場合は、打たれ弱かったり、与えられるのが当たり前と思っていたり、何か困難があった時に逃げ出す可能性があるとも読めます。

特に貧困か、裕福かで育ってきた人だと、価値観が違いすぎるので、考え方が一致せず不仲の原因になりやすいです。

3. メッセージで男性の本質を見抜く方法

次に、メッセージで男性の本質を見抜く方法を解説していきます。

その1:返信の速さ

最初に返信の速さです。送ったメッセージに必ず1日以内に返す人はマメな人だと考えられます。

逆に、メッセージを送ったのに、いつまでも返信がない場合は、大雑把だったり、自己管理能力がなかったり、自分の中で相手の優先順位がそこまで高くないと考えられます。

男女とも大雑把であれば、お互いにメッセージの返信が遅くても問題ないでしょうが、片方がマメで片方が大雑把だと、その違いですれ違いが起きる可能性があります。

その2:予約するお店

次に、デートを決める際には、お店を予約することがあると思いますが、そのお店の選び方でもその人の傾向がわかります。

例えば、自分が行ったことがあり自信があるお店を選ぶ場合は、確実に相手を楽しませたいという気持ちが高いと考えられます。用意周到な人と言えるでしょう。

逆に、選んだお店が適当で、行った時においしくない場合は、そこまで事前に口コミを詳しく調べたりしない人だとわかります。

その3:メッセージの返事の分量

メッセージの返信の分量でも傾向がわかります。

しっかりと相手の発言への回答と自分の考え、それに加えて、相手への質問をするなどして、会話のリレーを繋げようとする人であれば、会話を積極的に行おうとしている人だと考えられます。

逆に、メッセージへの返信がコンパクトすぎる場合は、メッセージよりリアルのやりとりを大切にしたいと考えていたり、細かいことが嫌いな可能性があります。

その4:デートに誘うタイミング

デートに誘ってくるタイミングも重要です。デートに誘うタイミングがあまりにも早い場合は、ただのヤリモクの可能性が高いですし、深い関係を結びたいと思っていない可能性が高いです。

逆に、しっかりとメッセージ交換を重ねてから出会うことを提案する場合は、割と真面目な男性の可能性が高いです。

4. デートで男性の本質を見抜く方法

次にデートで男性の本質を見抜く方法を解説していきます。

その1:店員への態度

最初に店員への態度をチェックしてください。店員への態度が良いと、基本的には常識を守ろうとする傾向がある人だと考えられます。

逆に店員に横柄な態度を取ったりする場合は、常識がない人の可能性があります。

もちろん、お店側のトラブルが起きた場合に、おかしいだろというべきシチュエーションもあります。

その場合は、しっかりと伝えるべきですが、特になんの問題も起こしていないのに、変なちょっかいを出す場合には、あなたへの感情が冷めた際に同じように振る舞われる可能性があります。

その2:会話の積極性

次に、会話の積極性をチェックするようにしてください。恋愛をうまく進めるためには、男女双方の積極性が重要になります。

片方が喋らない、受け身、一問一答で質問をしないという状況だと、会話は深まりません。

一緒にいて楽しい、自然体でいられるとは、会話がうまく成立して、心地よいかどうかが重要な役割を担います。

その人の本質として、積極性がない場合は、頼りないと感じてしまったり、コミュニケーション不足ですれ違いが起きたり、レスの原因になりやすいので、注意が必要です。

その3:店員の呼び出しや取り分けなどのリード

食事の際に、店員を自分から呼び出したり、メニュー表を女性目線で見せてくれるのか、食事がきた時に取り分けてくれるかなどの動作を見ておくことをおすすめします。

このようなちょっとした配慮ができるかどうかが思いやりがある男性かどうかを見抜くことができます。

自分本位すぎる人は、その自分本位さゆえに、男らしさを女性に感じさせてモテる一面もありますが、結婚後には、自分本位すぎる男だと摩擦が生じやすいので、注意が必要です。

その4:お店の料金の支払い

お店の料金の支払い方もよくよく観察しておくことをおすすめします。

財布の中がレシートの山の場合は整理整頓が苦手な可能性があります。お会計時に全額出してもらえる場合は、その男性があなたに本気である可能性が高いです。

お会計の際に、相手にお手洗いを聞いて、その間に支払いを終わらせる男性は、割と計画的で配慮がしっかりできる男性と言えます。

その5:デートのチョイス

デートのチョイスも重要です。例えば、1回目のデートは短時間の方がいいです。万が一、相性が悪かった場合、長時間デートだと荷が重いからです。

また、ファミレスなどのうるさい場所ではなく、少しお洒落なお店か、話しやすい場所なのかどうかもチェックポイントです。

2回目以降の長時間デートでも、映画館や水族館、商店街めぐりなど色んな方法がありますが、女性の好みからベストなものを選べているかをチェックしてください。

もしもおしゃべりが好きな女性であれば、映画館のように話す時間が必然的に短くなるデートスポットよりは商店街を巡る方が良いでしょう。

その6:デート時のアフターフォロー

デートが終わった時に、メッセージでお礼と簡単な今日の感想があるのかどうかをチェックしてください。

もしも大切な相手であれば、必ずメッセージを送るものです。また、その際に、次のデート場所の候補を一緒に話し合って次に繋げても良いです。

その7:性行為時のフォロー

もしも性行為をする場合には、その際にしっかりと思いやりのある行動をとれていたのかをチェックすることが大切です。

性行為は性格が如実に現れる傾向があります。自分の快楽を優先する場合は、30分程度ですぐに終わらせて、その後はゲームをして好きに過ごすだけという人もいます。

他にも、AVの行為をそのまま行って、女性を出血させるような男性もいますが、この場合は、女性の気持ちを考えられず、事前に何がセックスで大切なのかがわからない男と言えます。

一方で、相手を思う男性であれば、しっかりと前戯に時間をかけます。また、性行為の時間も2時間から3時間フルに使いますし、性行為が終了したら後戯にも時間をかけますし、会話を大切にします。

その8:お酒が入った時の対応

お酒が入った時の対応でもその相手の本質を見抜けます。状況がわからないくらいにベロベロに飲む男性は、自己管理能力がない男性の可能性があります。

また、お酒でだらしなく、盛り上がったテンションで絡み始める男性も危険です。

お酒で会話が盛り上がる一面はあるものの、しっかりと意識を保った上で適度に飲んでいるのかをチェックしておくことをお勧めします。

5. 同棲で男性の本質を見抜く方法

同棲は期間を決めて絶対に挟むべきです。

恋愛と同棲・結婚では、男性の態度が一転してしまうことが多くのカップルで見られるからこそ、試験期間を入れるべきです。その中で、同棲で男性の本質を見抜く方法を解説します。

その1:家事への参加

最初に、家事に参加するかどうかをチェックしてください。

男性の稼ぎが多く、女性に専業主婦をさせるくらいに余裕があるなら、女性だけが家事をしても良いですが、そうではない場合は、最低限の家事への参加は必須です。

残念ながら、家事を全くしない男性は全くしません。あるいは、極端に楽な作業だけをして、女性が家事で追われる中、自分はゲームや漫画をして好きにしているケースは多々あります。

だからこそ、同棲した際に、男性が家事に参加するかどうかをチェックすることが大切です。

その2:普段のコミュニケーション

次に、普段からコミュニケーションをとるかどうかもチェックが必要です。

最初の恋愛のデートでは、積極的に話ができたとしても、同棲して一緒にいることが当たり前になり、自然と会話が途絶えてしまうケースがよくあります。

それによりすれ違いが起きたり、レスになることもあるので、普段の意思疎通が大切です。

ただし、会話というのは、一緒にいると自然と生まれるものです。一緒にいて自然と会話ができないのは、興味関心や価値観の共通点が少ないことが原因の可能性が高いです。

そういう意味では、相手に無理に強要しても何を話して良いがわからない、仮に話をしてもあなたが会話を盛り上げられないことかもしれません。

その3:同棲前との態度の変化

次に、同棲前の恋愛段階と、同棲後での態度の変化をチェックしてください。最初の恋愛で告白するまでのタイミングは、男は彼女がほしいから積極的になっていることが多いです。

しかし、いざ、手に入ってしまうと、それが当たり前になり、あなたに積極的に会話を深めようとしたりしないことも少なくありません。

もしもあまりにも態度が変わっている場合には、結婚後の生活であなたが居心地悪く感じるきっかけになってしまいます。

仮に同棲や結婚の時点で変わらなくても、出産で子どもができたタイミングで態度が豹変することもあるので、よくよく相手の言動は観察しておくことが大切です。

その4:デートの頻度

次にデートの頻度です。一緒に住んだとしても、デートでしっかりと時間を作ってくれるのかをチェックしてください。

人によっては、休日は友達との付き合いを優先するようなこともあります。忙しさや働き方によっても変わりますが、最低でも月1ではデートすることが大切です。

その5:失敗やミスなど嫌なことが起きたときの対応

失敗やミスなどの嫌なことが起きた時にどのように男性が振る舞うのかもチェックすべきです。

その際に、しっかりと向き合うことができるのか?それとも簡単に諦めてしまうのか?もしも簡単に諦めてしまう場合は、打たれ弱いと言えます。

そんな時に女性が支えることで、力を出すことができますが、いつまでも逃げ腰だとすると、また何かしら困難や嫌なことが起きた時に動けなくなる可能性があります。

事実として、男性が退職したあと、いつまでも仕事につかず、貯金を食い尽くして離婚してしまったカップルがいます。

嫌なことを無理にするのはよくないみたいものの、家庭をピンチに晒すような男性の場合は、精神的負担が尋常ではないので、ある程度の打たれ強さがあるのかをチェックしておくことをおすすめします。

その6:お金の使い方

次に、お金の使い方もよく見ておく必要があります。お互いに散財気質であれば、考え方が一致するので、仲違いすることは少ないかもしれませんが、片方が倹約家で、片方が散財気質だと喧嘩の原因になります。

生きていくためには、お金が必要なのは事実なので、ここの使い方が違うとなると、一緒に生活していくのは難しいです。

なので、お金の使い方に対する価値観が一致しているかを確かめることをおすすめします。

その7:母親との関係性

最後に、母親との関係について。男性がマザコンではないかを確かめてください。

本来、パートナーとなると、第一に守るべきはパートナーです。しかし、パートナーではなく、親を優先するような男は一定数います。

例えば、親が一緒に住んでほしいと言ってきた時に、パートナーに一緒に住むことを提案する女性がいます。

しかし、嫁と姑の仲がよく一緒に暮らせるかというとそんなことはありません。その際に、夫がマザコンで母親を守ろうとすると、パートナーからすると怒りの感情しか湧きません。

なので、母親との関係性を確かめることを推奨します。

6. 相手の本質をあぶり出す方法

最後に、もしもお付き合いした場合には、相手の本質をあぶり出すために、占星術で出生図を調べあうことをおすすめします。

占星術は個人の特徴をかなり細かい部分まで明らかにします。浮気癖があるのか、何に関心を持っているのか、革新的な考え方か、伝統を重んじる考え方なのかなど。

言ってみると、魂の地図です。本来は、占星術の出生図は個人情報なので、誰にでも見せるべきではありませんが、パートナーであれば、今後良い関係を築くためにも見せ合うことを推奨します。

7. まとめ

今回は、男性の本質を見抜く質問と方法、恋愛で相手の本質を見抜くチェックリストを紹介してきました。男性の本質を見抜くことは非常に重要です。

最初に解説した通り、恋愛ではいい場所だけでお付き合いできますが、結婚すると、嫌な部分も見えてきます。

そして、全てが合うことはあまりありません。だからこそ、相手の本質をしっかりと見抜き、付き合う相手を選ぶことが大切です。